「未分類」カテゴリーアーカイブ

アドセンスブログを作るときには

アドセンスブログを作ろうと思っても基本的にどんなブログでもそれができるようになるのかと言うとそうではなく、審査があります。
グーグルアドセンスを利用してアフィリエイトを行うことになるのであれば、当然、グーグルアドセンスの審査に合格しないと駄目となります。
そもそもアドセンスブログというのはどのように利益を出すのかと言いますとグーグルアドセンスに合格して、そこから広告を表示させてもらうようにします。
しかしに誰でもどんなブログでも広告を表示させる価値があるかどうかというのは分からないわけですから審査されるわけです。
そのブログがグーグルアドセンスのプログラムポリシーに準拠しているか、ということを確認されるわけです。
広告を貼ったサイトが何かしら悪質なサイトとか違法なサイトであったりしますと広告主の企業ブランドの価値を下げてしまうということがあるわけですからよろしくないとなるわけです。
そういうことを避けるためにグーグルがアドセンス広告を掲載するためのサイトというのには審査を通過しなければ駄目、としているわけです。
ですからブログで利益を出そうとする場合にアドセンスを選択するのであれば、まずは審査通過を目指すということになります。審査に合格するというとなかなか難しいというイメージがあるかもしれませんが、
基本的に無料ブログのところでは審査が通過しないようになっているのでWordPressでアドセンス審査用ブログを作るようにしましょう。
まずはブログのコンセプトやカテゴリを決定して、それに合わせて記事を投稿していくということになります。当然、コンセプトにあわせた記事にするわけですが、この時に一つの記事が何文字以上というのが実はかなり変わってきています。
昔は500文字くらいの記事を20個ぐらい投稿していれば審査に通過していた時期もあるのですが最近では記事そのものの質なども見られるようになってきているので、注意が必要です。
コンセプトを決めるというのはとても重要なことであり、アドセンスブログを作ろうとするときにはまず考えなければならないことなのですがものすごく簡単に人を呼べるようなジャンルでもGoogleポリシーに合わない物があったりするので注意です。それがアダルトとかギャンブルなどになります。これは基本的に駄目、となります。
そうしたグーグルアドセンスブログとして使えないコンセプトもあることを知っておきましょう。